☆☆
☆☆









法要のお料理についての考え方

料理店のお料理には大きく分けて「式料理」「宴会料理(会席)」があります
法要は、結婚式などと同様で「式料理」に入り、見栄えが要求されます

それは、お客様も料理相当のご香典を持って見えられるからです
しかし近年は、互いにそういった堅苦しさをやめて、簡単質素に済ませましょうという
風潮が少なからずあります。

あえて相互が承知であれば、廉価の宴会料理並みでも充分対応出来ます
そういう需要にも当店は対応いたしますので、遠慮無くご相談ください。

因みに、式料理(7品6000円であれば、飲物別で諸経費を入れると 8500円ほどに
なります、しかし宴会料理なみ(9品4000円)であれば、飲物別諸経費込みでも5600円程でできます。


単純に金額だけで善し悪しを決めると、こういったこともありますので、「予算はこのくらいで」と最初に言っていただければ、どのようにでも対応いたしますので、お申し付けください。



ご法要のおとき

 年忌  料理  席料  奉仕料  消費税  合計  
 35日49日  5,000円  500円  −−−  440円  5,940円  箱膳
 35日〜27年  6,000円  500円  700円  576円  8,552円   
一周忌  7,000円  500円  700円  656円  8,856円   
 一周忌  8,000円  500円  700円  736円  9,936円   
 33回忌  8,500円   500円  700円  776円 10,476円  尾頭11品 
 33回忌  10,000円  500円  700円  896円 12,096円   納盃舟盛付
             

  

@ 納骨法要(35日、49日)

お料理は比較的簡素におこなう場合が多いです

A 1周忌法要

このあとは33回忌までは大きな法要がないので、比較的料理を頑張るお客様が多いです

B 3回忌〜27回忌

単独の年忌法要でおこなう場合は、お料理は簡単にする場合が多いです
1周忌や33回忌などと同時におこなう場合が割合多いです
この場合のお料理は1周忌や33回忌を優先して立派なお料理にします

C 33回忌法要

糸魚川では終い法事と言って、お祝いととらえます
焼き魚は鯛やセイカイなどの赤さかなの尾頭付きです
カラオケでにぎわす事も珍しくありません
料理は法事のおときの中でも最上のものを選ぶお客様が多いです
引き出物なども頑張るようです

JAセレモニーでの法要

こちらも法要の式のあとの、おときを魚がしに指名することが出来ます
その際は、セレモニーホールへ当社マイクロバスでお迎えにあがり、帰りはセレモニーまで
あるいはセレモニー経由(直行でも良い)でご自宅までお送りいたします。

1周忌と33回忌を同時におこなう場合

1周忌は静粛な法要です、一方33回忌は祝宴です、施主様としてはどのように執り行えば良いか迷うところです
こんな方法をおすすめしています
最初の30分ほどは粛々とおときを進めて、少し酔いが回った頃に「1周忌はここまでとしまして、今からは33回忌の法要に移りたいと思いますので、皆様宜しくお願いします」と言えば座も明るくなり歌もでるかもしれません。
但し、1周忌の仏様に対して非常な思い入れがある場合は、粛々として最後まですすめた方が良いかもしれません。

案内状

当社では法要の案内状を無料にてお作りします、和紙の原紙にワープロ仕様の文字で印刷します。
セレモニーでも無料サービスでお作りしている場合がありますので、どこでするかはお客様の選択次第です。

おときの料金目安

葬儀のおとき

お料理 7000円〜8000円(税別)

納骨法要のおとき

お料理 5000円〜7000円(税別)

3回忌〜17回忌

お料理 5000円箱膳〜7000円(税別)

33回忌

お料理 8000円〜10000円(税別)

*納骨/3回忌〜17回忌をご自宅でおこなう場合、松花堂料理や箱膳料理が便利です
価格も手ごろで、ご自宅へ宅配いたします。



箱膳料理(一例)
45cm×33cm

松花堂料理(一例)

30cm×30cm
他サイズもあります

法要料理(一例)

法要/告別式などのお食事(おとき)

このほか「お子様料理」「オードブル」「寿司の盛りあわせ」なども

あります。 ご用命下さい

通夜のオードブル、寿司の配達もいたします