箱膳
  内容は7000円の銘々料理の内容とあまり変わりません

(セレモニー/ご自宅/斎場への配達もします)
魚がしの会場でもご利用いただけます。

税込み5400円










魚がし会場での葬儀式のおとき銘々料理
写真はサンプルです季節によって内容が変わります

9品+お食事セット  8856円
料理+席料+サービス料+消費税



11品+お食事セット 9936円
料理+席料+サービス料+消費税

通夜式から葬儀式までのお食事(おとき)の流れ
(時間は浄土真宗の標準的なタイムスケジュール)

前日 

通夜式 18時〜19時

通夜のお食事(通夜振る舞い) 19時〜20時30分

当日

葬儀式 10時〜11時
出棺   11時15分
火葬の準備 11時30分
おとき 12時〜13時30分
収骨  14時〜
初七日〜夕食  17時〜  



通夜の料理

通夜ぶるまいには親族、来賓のほかにも友人などが着席する事が多々あり、確実な人数を確定できない、そのため不特定数に対応できる様、オードブルなどの盛り込み料理にする場合が多い。

オードブル/寿司盛りセット 一皿 5〜6人前

Aセット  税込み 10800円   Bセット 16200円



*セレモニー/ご自宅/斎場への配達もします

葬儀式のあとの「おとき」

費用削減のための簡素化が求められています、魚がしでは都会の傾向を踏まえて、廉価で内容の濃い料理を提供します。

松花堂弁当(セレモニー/ご自宅/斎場への配達もします)

魚がしの会場でもご利用いただけます


税込み3240円    4320円

時間が短い葬儀のおときには便利です、都会ではこうしたスタイルが主流です、富山県の一部では斎場の控え室で「すし、オードブル」でおときをする場合があります(親族のみなどの場合)

写真は4320円のサンプルです、内容が一部変わることがあります


魚がしのサービス体制

@マイクロバスの送迎サービス

当社のマイクロバス(25人〜27人乗り)で葬儀式会場〜斎場〜魚がし〜斎場(収骨)〜(葬儀式会場、ご自宅)
*行き先はご自宅方面の一方向に限ります(途中下車可)

Aおとき会場は和洋どちらでも可能、近年はお年寄りも多いので洋室希望が圧倒的です。 人数も小人数から最大120名様まで可能

B引き出物や菓子の手配もいたします、精算は魚がしでまとめてOK
タクシーの手配、支払いも魚がしで一括精算できます。




2017年3月新規制作

通夜式のお食事(通夜ぶるまい)